診療メニューメニューの中の歯周病治療メニューの中の歯周病治療

インプラント治療の流れ

歯を失ってしまう一番の原因は歯周病

35才以上で8割以上の方が歯周病にかかっているといわれています。

当院では治療の際、アニメーションソフトChairsideを活用し患者様へよりわかり易いご説明をさせていただいております。

歯周病とは、歯を支える周りの組織(歯周組織)におこる病気です。かなり病状が進行しないと自覚症状があらわれないことから、治療が手遅れになりがちです。それゆえ成人の方の歯を失う原因の第一位となっています。

歯を失ってしまう一番の原因は歯周病

「いのうえ歯科医院の歯周病治療」

「いのうえ歯科医院の歯周病治療」

画像をクリックすると別ウィンドウで動画が始まります。

歯を失ってしまう一番の原因は歯周病

1.歯周病専門の知識と技術で安心

歯周病は専門の教育を受けた医師にしかできない治療があります。
井上理事長はスエーデン イエテゴリ大学で歯周病だけに特化した研修や、その他国内外の研修やプログラムを数多く学び、長期に亘り数多くの経験を積んできました。科学的な根拠に基づいて一人ひとりの患者様の症状にあった、より良い治療を提供してまいります。

2.レーザーを活用した治療

レーザーを活用した治療

当院では患者様と十分に話し合いながら治療方針をたてます。歯周病の治療法の一つとして、レーザーの活用が効果的であるといわれており、当院では2種類のレーザー治療器を備え、患者様の状況に応じ治療に対応しております。ご希望の方は医師、スタッフにお気軽にお問い合わせください。

3.優秀なスタッフによるメンテナンス

優秀なスタッフによるメンテナンス

いつまでも健康な歯を守るためには治療して終わりではなく、その後も定期的なメンテナンスを行うことがとても重要で効果的です。
当院には海外や国内の研修を受けた経験豊富な優秀な衛生士がおります。
患者様の歯ブラシ習慣の指導など、チーム一丸となったメンテナンスを行っています。

予防管理/歯のメンテナンス

歯を失ってしまう一番の原因は歯周病

1.お口の中を診察歯ぐきの抵抗力、歯石の付き具合、炎症がないかを検査します。また、治療の流れをチェアサイドシステムのアニメーション動画を利用してわかりやすくご説明します。不安や疑問がありましたら遠慮なくお尋ねください。

チアサイドシステムのアニメーション動画
プラークコントロール(歯みがき指導)

セルフケアの仕方、ブラッシングしやすい環境づくりの指導をします。

歯石取りセルフケアの確立をした上で、歯石を取っていきます。
再検査

歯石の取り残し、歯ぐきの炎症が回復しているか確認後、良好であれば処置終了となります。残存歯石が見られる場合には歯石取りを行います。

歯石取り

歯石取り(スケーリング、ルートプレーニング)取りきれていない部分の歯石、根の深いところまで付着している歯石の除去を行います。

再検査

残存歯石の確認をし、歯石の取り残しがある場合、ドクターの判断により歯周外科・再歯石取りへと移行します。

歯周外科もしくは再SRP

歯周外科、もしくは再SRP(再スケーリング、再ルートプレーニング)ドクターにより、歯ぐきを切開して、直接歯石を目で見て除去する形の外科的な処置(歯石取り)を行います。

再検査

改善が見られているかどうかの確認をします。

1.お口の中を診察

セルフケアの確認と、プロケアである定期的なクリーニング、お口の中全体のチェックを行います。

歯周病治療メニュー

メール相談とQ&A一覧 いのうえ歯科紹介ムービー 井上裕之理事長が語る、インプラントムービー ISO9001、ISO14001同時取得医院井上裕之理事長の著書一覧北の名医井上裕之のフェイスブック いのうえ歯科医院のフェイスブック
井上裕之理事長のスマイルブログ「本気で行動する人へのメッセージ」 いのうえ歯科医院で働きませんか?採用情報いのうえ歯科医院で働きませんか?採用情報

井上裕之のtwtter

follow me on Twitter

このページのトップへ